2007年11月05日

新規客の獲得

2009年末までに上限金利を年29.2%から15〜18%に引き下げる貸金業法の規制に対して、前倒しで対応する消費者金融やクレジットカード会社が増えています。

グレーゾーン金利による利息の過払い請求問題と共に消費者金融の収益を悪化させる要因の一つでもある貸出金利の引き下げですが、前倒しの狙いは「新規顧客の獲得」にあるようです。
posted by アイフル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66594681

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。